娘に影響されて脱毛サロンに通いたくなっています

若い時は体毛という体毛全てが濃くてとても悩んでいました。脱毛テープ、クリーム、脱色などいろんなことで処理してきました。

その中でも失敗したのが脱毛器具での処理方法でした。電流が流れるピンセットで挟んで電気を流し、毛のひとつひとつを抜く地道な作業です。説明では次期毛は薄くなり目立たなくなるというもの。(かなり昔の話ですが・・・)

しかしそんな効果は一切ありませんでした。その当時は毛深くて半そでになるのが嫌で仕方がありませんでした。

成人後と今の旦那さんと出会い結婚。そんなこんなで出産・育児。出産後は育児に追われて自分の事はいつも後回しになりました。最低限のケアはしてきたものの、昔のように腕の毛が・・・足のすね毛が・・・なんて気にならなくなりました。

時間に余裕がなかったんですね。当時は自分の母親に子供をあずけて会社勤めしていましたから。

やがて子供たちも大きく成長しやっと自分のことにも目を向けるようになった時、気づけば腕の毛が薄くなっているのです。あれ、こんな薄いっけ?!

周りに聞くとやっぱり加齢とともに体毛も薄くなってくるといいます。わたしの場合腕の毛だけのようです。足のすね毛、ワキ毛、他いろんなところの毛は結構毛深いです。

ワキ毛はピンセットで抜いたり、時間がない時はシェーバーで剃ったりしています。冬は長袖なのでさほど気になりませんが、これからの季節とっても気になります。娘も遺伝なのでしょうか。私に似て毛深いのです。

私の若いころ同様、やはり毛深いのにはかなり悩んでいるようです。今は気軽にサロンにいって処理をしているようですが、私たちの時代では考えられませんね。サロンで効果があるのかはわかりませんが、次期にだんだんと薄くなるんだそうです。今、何回目~とかラインで報告してきます。

お金も結構かかるみたいですが、ま、効果がでれば問題ないでしょう。悩みから解放されるわけですから。ちなみにむすめが通っているのは、七日町のナナ・ビーンズのミュゼプラチナムです。

安いらしいので、私も今度行ってみようかな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です